エンタメ

関ジャニ∞安田章大が激痩せの画像や理由は?後遺症についても!

関ジャニ∞安田章大さんがサワコの朝」に出演。

2017年に脳腫瘍の一種である髄膜腫を発症した時の闘病生活について語りました。

現在も関ジャニ∞として活躍中の安田さんですが、その姿は以前とは違う激やせの安田さんだったので、びっくりしてしまいました。

そこで今回は

関ジャニ∞の安田章大が激痩せの理由は?

関ジャニ∞の安田章大の脳腫瘍は完治した?後遺症はある?

関ジャニ∞安田章大が激痩せでネットの反応は?

など調べてみました。

Sponsored Link

関ジャニ∞の安田章大が激痩せの理由は?

関ジャニ∞安田章大さんが2020年10月3日サワコの朝」に出演しました。

その姿をみて、あれ?すごく痩せている?

と感じた方も多いのでは?

安田さんは2017年に脳腫瘍と診断され、摘出手術をされています。

もともと片頭痛持ちだった安田さんですが、

片頭痛とは違う平衡感覚を失ったような感じ

耳鳴り

など体に違和感が。

病院で受診したところ、野球ボールくらい」の大きさの腫瘍ができていたことが分かり、摘出手術を受けたということなのです。

安田さんの病気の事や、手術をされた事はファンの方にも知らされておらず、真実を知った時にはかなり驚きましたが・・・

今回の出演では、関ジャニ∞のメンバーも手術が終わるまで知らされていなかったという事が初めて語られました。

スタッフを通じて病気のことを知らされたというのですから更に驚きです。

もしも出演がうまくいかなかったら、会えずとか情報も知らずに終わってたんじゃないか?

と激高したメンバーも。

逆の立場になったら、安田さんもそうなっていたなと思うと語りつつも、マネジャーの計らいとして、情報が外に出ないように、心配をかけないようにと配慮したという事も語られました。

安田さんが痩せた?

というのは、病気の影響でかな?と思われますが、以前と比べるとかなり痩せているのが分かります。

サワコの朝に出演されていた時の画像をみると、ぶっかりといた服を着られているせいか、体までガリガリのように見えてしまいます。

こちらの画像をみてもやっぱり痩せていると感じますよね。

痩せたのは病気になった後からなので病気の後遺症とも考えられますが・・・

調べているうちに、笑顔の安田さんが見られたら、痩せていても安田さんが元気ならばそれでいい!

という気持ちでいっぱいになりました。

関ジャニ∞の安田章大の脳腫瘍は完治した?後遺症はある?

安田さんは現在は関ジャニ∞の活動もされていて、TV番組にも多数出演されています。

手術をされたのは2017年で摘出手術も成功しているので脳腫瘍は完治したということですね。

その手術ですが、実は約12時間にも及ぶ壮絶なものだったのです。

額部分の頭蓋骨を取り外して腫瘍を切除。

合計で100針以上も縫合した。

という想像もできない手術だったのです。

術後は頭部にたまった血液のめぐりの影響で、顔が別人のように腫れてしまったことも。

大変な闘病生活から復帰まで、辛い思いも沢山あって芸能界を辞めたいと思う時期もあったと言います。

現在も後遺症はあり、光の量がいっぱい入ってくると、気を失ってしまうんだとか。

そういうこともあり、普段でも光の量を抑えられる色メガネを着用しているんです。

色眼鏡は私生活でもずっと付けてて、今では体の一部になっちゃってると明るく話す安田さんの明るい姿も印象的でした。

安田さんが明るくいられるのも、支えてくれた周りの方やファンの方の支えがあるからとも感じられますね。

Sponsored Link

関ジャニ∞安田章大が激痩せでネットの反応は?

安田さんが激痩せしている事はネットでも話題になっていて、安田さんを心配する声が多数みられます。

痩せたと心配される声と同時に復帰後も持ち前の元気で活躍する努力もされてきた安田さんに感動したという声も多数見られます。

今回安田さんを調べていて、とてもかっこよくて素敵だな。。

と感じる事が多数ありました。

それは画像を通してでもあり、病気の後遺症と戦いながらも明るく強く生きている安田さんの姿でもあります。

これからの安田さんの活躍が楽しみです。