ドラマ

天国と地獄の黒幕は誰?入れ替わりやすべてを指示する存在なのか?

ドラマ『天国と地獄~サイコな2人~』4話が2月7日に放送されました。

突然に入れ替わってしまった日高と彩子ですが・・・

日高は凶悪犯だけど実はいい人?

など、今までには見られない日高の姿も見られるように。

『4』という数字を見た直後の犯行など、誰かに支持されているのかな?

という事がとても気になります。

そこで今回は

天国と地獄4話ネタバレ!入れ替わりは誰かの支持?

天国と地獄4話ネタバレ!黒幕は誰?

天国と地獄4話のTwitterの反応は?

など調べてみました。

Sponsored Link

天国と地獄の入れ替わりは誰かの支持?

入れ替わってしまった日高と彩子。

これでもう犯行は起こらないだろう・・・

と思われていましたが、『4』という数字を見た直後の犯行。

まだ終わってなかったんですか・・・

とつぶやく日高。

また4話ではこんなセリフも。

2・田所仁志、4・四方忠良、次は何番ですかね?

このセリフから考えて、日高は自分の意志ではなく誰かの指示で犯行を重ねてきた。

という事が考察できます。

犯行のたびに書かれているφ(ファイ)という文字も気になります。

φ(ファイ)という文字はギリシア文字の第21番目の文字。

この犯行は21番目まで続く・・・

という意味なのでしょうか?

だとすると、21番目までのリストがあるという事になりますが・・・・

3話では4という数字を見て四方忠良がターゲットである事をすぐに察知。

その事から、指示された数字が付く名前の人である。

という事も分かっています。

日高に指示を出している黒幕の存在が明らかになったのですが・・・

二人は入れ替わっている事を知っていて、彩子になった日高に次の犯行の指示を出しています。

という事は二人が入れ替わった事も知っているという事になります。

そして4話の終盤では

だからあなただったんですか。そうか、だから私はだから貴方と入れ替わったんですよ。

という日高の意味深なセリフも。

最初から日高と彩子は入れ替わるように黒幕が仕組んでいた?

とも取れますよね。

このようなとても恐ろしい指示をだす黒幕の存在がとても気になります。

次の項目では、黒幕は誰なのか?

という事を考察していきたいと思います。

天国と地獄の黒幕は誰?

日高に指示を出している黒幕の存在が明らかになったのですが・・・

二人は入れ替わっている事を知っていて、彩子になった日高に次の犯行の指示を出しています。

恐ろしい犯行の指示を今度はいつ出してくるんだろう?

と思うと気が気でないです。

そうなると

黒幕はいったい誰なんだろう?

という事がとても気になります。

黒幕はどんな人なのか?

という事を考察してみると

入れ替わりの手段を知っている。

奄美大島(あまみおおしま)に古くから伝わる「月と太陽の伝説」に関係があり日高とも関わりの深い人物。

など考えられます。

奄美大島(あまみおおしま)に古くから伝わる「月と太陽の伝説」というのは

太陽は、本来は夜の月になるはずで、月は、本来は昼の太陽になるはずだった。

夜、太陽と月が寝ていて、「どちらかの腹の上にシヤカナローの花が咲いたら、その者が昼の太陽になり、咲かなかった者は夜の月になろう」と約束した。

花は月の腹の上に咲いたので、太陽はこっそり自分の腹に植え替えた。それで太陽は昼に、月は夜に出るようになった。太陽は悪いことをしたので、これをまともに見ることはできない。月はいくらでも見ることができる

引用:https://www.weblio.jp/content/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E3%81%A8%E6%9C%88?edc=MNGTR

というもので、こちらの伝説に事件を解く鍵があるのでは?

という風にも考察できます。

彩子の名前に「月」が、斗の名前に「陽」があることで

彩子が『月』

日高が『太陽』

と言う風に伝説に結び付ける事も出来ます。

入れ替わりに関しては、日高は彩子と入れ替わった時それほど驚いていませんでしたよね。

むしろ、その入れ替わりを喜ぶようなそぶりも。

状況を把握し対応するのもとても早かったですよね。

そういう経緯もあり日高は

以前も誰かと入れ替わった経験があるのでは?

という風にも感じます。

その入れ替わりを黒幕としていた事があるとすれば、黒幕のすべてを知っていますよね。

まだ入れ替わりはどのような条件を満たしたときに出来るのか?

という事も体験済みという事にもなります。

彩子がもう1度入れ替わった時と同じ状況になれば、元に戻れる!

と思い、歩道橋から転げ落ちる事を再び実行しましたが、入れ替わる事が出来ませんでしたよね。

日高はどうすれば入れ替わりができるか?

という事を知っている様子でしたよね。

彩子と入れ替わったのも、日高の意志で・・・

という訳ではなさそうだったので、すべては黒幕に操られているとも言えます。

というのも、4話では日高は社員にも慕われるとても人である。

という事が明らかになりました。

日高の妹もお兄ちゃんはとても優しい!

と言っていて、こんな犯行に及ぶような人ではなかったという事も新たに分かっています。

黒幕は誰なんだろう?

という事は、今の段階では謎に包まれたままですが、黒幕の像は少しずつ明らかになりました。

黒幕は案外身近な人なのかも???

という風にも考えられますね。

Sponsored Link

天国と地獄の黒幕についてのTwitterの反応は?

黒幕は誰なのか?

という事はTwitterでもかなり盛り上がっています。

皆さんの予想をまとめてみると

八巻(溝端 淳平)

渡辺(柄本佑)

日高の妹(岸井ゆきの)

などやはり身近な人を黒幕では?

と考えれれていますね。

事件の黒幕は身近な人という事も多いので可能性はありますね!

こちらのキャストでまだ登場していない方もいるので、もしかしたらその方が黒幕という可能性もありますね。

黒幕は誰なのか?

という事もドキドキですが、日高の本来の姿などが次々に明らかになり、楽しむ方向が多方面にある事も興味深いですね。

これからの展開が楽しみです。

関連記事はこちら♪