エンタメ

関水渚の本名や性格などプロフィール!広瀬すずにそっくりとの声が続出!

関水渚さんと言えば、『コンフィデンスマンJP』に新参戦。

『カイジ ファイナルゲーム』ではヒロイン役と最近大活躍なのですが、まだキャリアも浅い関内さんの存在感がアップしています。

そこで今回は

関水渚の本名や性格などプロフィール!

関水渚の出演作品は?

関水渚は広瀬すずに似てる?

など調べてみました♪

Sponsored Link

関水渚の本名や性格などプロフィール!

関水渚さんのプロフィールを紹介します。

関水 渚(せきみず なぎさ)

生年月日:1998年6月5日

出身地:神奈川県

身長:159㎝

血液型:O型

石原さとみさんに憧れていた関水さんは、2015年に行われた「第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン」に応募。

そしてファイナリストに選ばれたことをきっかけに芸能界入りします。

2017年4月「アクエリアス」のCMでデビューをします。

アクエリアスのCMで美少女だと話題となった関水さんはグラビアアイドルとしても活躍する事に!

2017年9月6日に発売された「週刊少年サンデー」で初登場にして初表紙を飾り、グラビアデビューを飾ります。

その後映画やTVドラマに多数出演するようになります。

関水渚さんは本名で活躍されていて、「渚」という名前は渚さんのお父さんがウインドサーフィンをしていた逗子市の海にちなんで付けられた名前なのです。

多くの人が集まる渚のように人に恵まれる人になってほしい

という願いを込められているとも。

お父さんの願いの通り、みんなに愛される女優さんとして活躍されていますね(*^^*)

そんな関水さんの特技は

・野球のスコアブックづけ

・書道

という事で、中学生時代は陸上部、高校生時代は野球部のそれぞれのマネージャーを務めていたという事です(*^^*)

明るくいつも前向きな性格で活発だったという関水さん。

色々な事にチャレンジしながら、芸能界デビューを果たすための努力もしていたんですね!

関水渚の出演作品は?

関水さんはまだ芸能界でのキャリアは浅く、2017年にCMデビュー後じわじわと支持をえるようになります。

そんな関内渚さんの出演作品を紹介します(*^^*)

テレビドラマ

4分間のマリーゴールド(2019年) – 阿部志乃 役

知らなくていいコト(2020年1月8日 ) ‐ 小泉愛花 役

映画

町田くんの世界(2019年) – 主演・猪原奈々 役(細田佳央太とW主演)

カイジ ファイナルゲーム(2020年1月10日、東宝) – ヒロイン・桐野加奈子

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年7月23日、東宝) – コックリ 役

2019年、映画『町田くんの世界』で1,000人を越えるオーディションの中からヒロイン・猪原奈々役に選ばれ、町田役の細田佳央太とともに映画初主演。

その演技が認められその年の新人賞を多数受賞します。

・第43回山路ふみ子映画賞山路ふみ子新人女優賞

・第74回毎日映画コンクール・スポニチグランプリ新人賞

・第62回ブルーリボン賞新人賞

・第93回キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞

『4分間のマリーゴールド』でドラマ初出演を果たし、2020年7月23日公開の映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』では、長澤まさみさん演ずる主人公・ダー子の子猫としてチームに新加入するコックリ役で出演。

関水さんは出演される作品の中心にあり、いつの間に物語を引っ張っていくべき存在に。

人を惹きつける魅力のある主役としての器のある女優さんだと注目を浴びています。

Sponsored Link

関水渚は広瀬すずにそっくりとの声が続出?

関水さんですが『コンフィデンスマンJP プリンセス編』を観た人達から広瀬すずにそっくり!似すぎている!との声が続出しています

こうやって見てみると本当に広瀬すずさんに似ていますね!

どっちがどっちだか分からなくなってしまいます(汗)

広瀬すずさんに似ているという事は広瀬アリスさんにも似ているかもしれませんね!

話題の映画に出演、そしてドラマ出演も次々と決まり、人気急上昇の関水さんのこれからの活躍が楽しみです(*^^*)