エンタメ

【キミオアライブ作者】恵口公生の死亡理由は?若すぎる死に悲しみの声が続出!

マンガ「キミオアライブ」の作者の恵口公生(えぐちこうせい)さんが死去されたとニュースで報じらました。

23歳の若さで亡くなったという事で、まだお若いのにどうして?という気持ちでいっぱいになってしまいます。

そこで今回は

【キミオアライブ作者】恵口公生の死亡理由は?

【キミオアライブ作者】恵口公生の若すぎる死にネットでも悲しみの声が!

など調べてみました。

Sponsored Link

【キミオアライブ作者】恵口公生の死亡理由は?

マンガ「キミオアライブ」の作者の恵口公生さんが死去された事が、月刊少年マガジン(講談社)の公式サイトと「キミオアライブ」の公式Twitterで発表されました。

8月17日に緊急入院され、その2日後に逝去されたという事なのですが、恵口公生先生がなぜ亡くなられたか、死因については発表されていません。

緊急入院の2日後に亡くなられたという事で心臓の病気や突然死のような急な病気になってしまったのでしょうか。

漫画家と言えば、寝る時間もない程忙しく、作品に没頭しているイメージですが、想像以上の過労で突然の体調不良になってしまったとも考えられます。

「キミオアライブ」の主人公キミオは、難病を乗り越える少年。

やりたいことがたくさん溢れていて、夢ノートにやりたいことを全部書き出してやりたい事を叶える少年のお話でした。

という設定が、もしかしたら恵口公生さんの実話だったのではという事も考えられます。

まだまだ描きたいテーマや伝えたい思いをかかえ、奮闘していたところなのに、もう「キミオアライブ」が読めなくなるのも悲しいです。

【キミオアライブ作者】恵口公生の若すぎる死にネットでも悲しみの声が!

マンガ「キミオアライブ」の作者、恵口公生さんが死去でネットでは悲しみの声が多数上がっています。

大好きな先生の突然の訃報で泣くことすら出来ないファンの方からは、心にぽっかり穴が空いてしまったという呟きなどが多数見られました。

キミオアライブの良い所をまとめたファンの方もいらっしゃり、作品も恵口公生さんも本当にみんなに愛されている事がわかります。

Sponsored Link

まとめ

今回はマンガ「キミオアライブ」の作者、恵口公生さんが死去の理由を調べてみました。

緊急入院されて2日後に亡くなっていた事が分かりましたが、詳しい死因はまだ発表されていません。

「キミオアライブ」は沢山のファンの方がいらっしゃり、まだこれから様々な作品での活躍も期待されていただけに、早すぎる死去に悲しむばかりです。

ですが、ファンの方の心の中ではずっと生き続けていくはずです。

恵口公生先生のご冥福をお祈り申し上げます。