ドラマ

【ハケンの品格2】最終回結末予想!東海林を救った春子との恋の行方は?

ハケンの品格2の5話が放送されましたね。

東海林が本社復帰で注目が集まりましたが・・・

今回は

ハケンの品格5話ネタバレ!東海林が不祥事課長と呼ばれた理由は?

ハケンの品格5話ネタバレ!東海林を救った春子が凄い!

ハケンの品格5話ネタバレ!東海林を救った春子との恋の行方は?

など調べてみました。

Sponsored Link

ハケンの品格5話ネタバレ!東海林が不祥事課長と呼ばれた理由は?

東海林が北海道の旭川にある北乃菓子工房というお店の黒豆ビスコッティに目を付け販売に乗り出しました。

その功績が認められ、13年ぶりに営業一課長として本社復帰を!

話題の黒豆ビスコッティの原料である黒豆はシアニジンという痩せ効果が高い成分が含まれていて、ダイエット効果を前面に出し売り出すことになります。

東海林は旭川勤務の時に、きちんとデータをとり、100人のモニターからアンケートを取っていて商品にもデータにも自信を持っていました。

会社の方針でダイエット効果を全面に出し売り出したところ、データに改ざんがありダイエット効果どころか余計に太ってしまったと雑誌に掲載されてしまいます。

窮地に立たされた東海林は謝罪会見をする事になるのですが、その原稿を里中が春子に依頼しますが断られてしまいます。

その上こんな事態になってしまって弱っている東海林に向かって春子は『不祥事課長』と何度も言い放つのです。

まあ確かに不祥事を起こしてしまいましたが不祥事課長ってうまく考えましたね(*^^*)

ハケンの品格5話ネタバレ!東海林を救った春子が凄い!

謝罪会見を開く東海林ですが、データ改ざんがあったという事は現在調査中とごまかそうとする会社の方針とはうらはらに、データの改ざんがあったことを認め、黒豆ビスコッティはやせません。

と言ってしまいます。

続けて黒豆ビスコッティの商品は本物で素晴らしい商品で、アンケートモニターの意見を見てくれれば分かると続けます。

アンケートと言えば、証拠隠滅のため部長の指示でシュレッターにかけられゴミとなってしまっていました。

データ改ざんがあったという事実もあり、窮地を救えるかもしれない唯一の情報がゴミとなってしまい愕然とした東海林でしたが、なんと春子はシュレッターにかけられたアンケートを復元すると言い始めます。

そこで春子の持っているジクソーパズル1級の資格を見せつける事に!

色分けをして、一つ一つを気長くつなげて徹夜でアンケートの復元をします。

記者会見でもそのモニターの意見を見て欲しいと言いますが、記者からは罵倒ばかり。

そこでさっそうと現れた春子は大逆転スピーチだといって東海林に原稿を渡します。

そこには、

北海道でモニターをしてくれた人が今も黒豆ビスコッティを食べ続けてくれている。

この騒動を聞いてモニターのみんなが黒豆ビスコッティの感想を述べてくれる。

という内容が書かれてあり、東海林が読み上げました。

そしてモニターの人は

食べると元気になる。

夜勤の時に食べると朝まで頑張れるほど元気がでる。

痩せないけどおいしいからずっと食べている。

成分なんて気にしてなくておいしいから食べている。

といった意見が語られ、そして20代30代と色々な年代のモニターの人が次々と映しだされました。

そして春子はシアニジンは少ししか入っていないけれど、黒豆や小麦、バターなど栄養価の高い天然の食材しか使われていないので体が喜びそうというと、モニターの人も次々と同調するのです。

記者には謝罪会見が商品のPRになっていると言われてしまいますが、なんとか窮地をしのいだ東海林なのでした。

東海林の肝心な所で嘘が付けなくて人情味のある性格を熟知していた春子なので、やっぱりほっとけないというか、今回は徹夜でアンケートの復元をしたりかなり本気に解決に乗り出しましたね!

【ハケンの品格2】3話ネタバレ感想!カレー行脚のプージャの正体は?【ハケンの品格2】3話が放送されましたね! 今回も春子の活躍がかっこよかったですね。 新キャストもだいぶ慣れてきたと思ってい...
Sponsored Link

ハケンの品格5話ネタバレ!東海林を救った春子との恋の行方は?

東海林に不祥事課長と言ったり、枯れたマリモとか、雷に打たれたのかといじる春子ですが、やっぱり東海林の事が好きなのでは?

と今回は思ってしまいました。

東海林もバツイチである事は分かっていましたが、13年前名古屋に出向していた時にバーのママさんと電撃結婚したものの離婚。

よほどに寂しかったのかと里中も言っていたように、この時春子と何かがあったとしか思えない!

春子は東海林を本社に復帰させるため、わざわざ東海林の出向先に契約社員として入り、東海林に賞を取らせます。

本当は社長賞を狙えたのに土壇場になって派遣社員がほとんどしたと本当の事を言ってしまい社長賞を取り損ねたということがあった事も今回明らかに。

春子は東海林の為にすごく頑張っていた事が過去にもあったのです。

それ以上の事が二人の間にあったとも考えられます。

そして13年経った今も東海林は独身。

春子も東海林に対しては特別な感情を持っている雰囲気はありますよね。

不祥事課長と呼ばれた東海林は記者会見はたたかれたものの、黒豆ビスコッティはバカ売れ。

注文が殺到したことで、東海林も無事本社勤務に。

春子の努力も報われて良かったですね(*^^*)

ですが宮部社長が東海林を呼び戻した本当の理由が!

その事でこれから大きく変化がありそうな予感がします。

6話予告では東海林が春子にやっぱり好きだ!と告白する場面も!

春子との関係に進展があるのか、次回の放送が楽しみです(*^^*)

【ハケンの品格2】5話ネタバレ!東海林の黒豆ビスコッティは実在する?ハケンの品格2の4話では東海林が13年ぶりに本社に復帰という驚きの報告がありましたね。 このお話を見て東海林が開発した黒豆ビスコッ...